ニキビを根本から解決するために

pic_g010
私は昔からニキビに悩まされてきましたが、最近少しずつではありますが、改善されてきています。
学生の頃から、ニキビが出来るそれがきっかけで乾燥肌になり、ニキビが広がっていくという症状だったのですが、個人的にニキビは下手にケアをしない方がいいと思ってきました。

洗顔後、とくに何もすることなくそのままにしていたのですが、やはり乾燥した肌が辛く色々インターネットで調べてケア商品を試してみることにしました。
この方法がとてもよかったようで、今は治りかけた状態になっています。

何もケアをしない方が良い、ということも大切かもしれませんが、人それぞれの肌の状態によってはしっかり保湿ケアを行うことも大切です。
無理に、ニキビをケアすると良くないことはわかりますが、まずは乾燥肌ニキビスキンケアが大切なこともわかりましたし、ニキビを治すことから始めたことで回復してきたのだと思います。

特にひどかったのが、あごニキビです。

しかし、肌の状態は年齢によって変わってきます。
私は昔は今ほど乾燥肌ではなかったのですが、年齢を負うごとに酷くなってきているのは確かです。

年齢や肌の状態に応じて、ケア商品を変えていくことも大切なことだと思います。

ニキビで悩んでいる人は沢山いると思います。その原因がどこにあるのか、そしてニキビが治らない原因はどこにあるのかを冷静にしっかり理解することで、根本的な治療ができるのだと思います。

学生のころからですから、ニキビを治すのにかなり時間はかかりましたが、諦めずに治すことを行って良かったと思います。